スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ハンター×ハンター
2008-10-04 Sat 14:14
はい、ハンター×ハンター26巻買って来ました!

ハンター×ハンター大好きでずっと買ってるけど、やっと出たよ最新刊


ちなみにハンター×ハンターという話は、

主人公のゴンが、死んだと聞いていた父親ジンが生きていて優秀なハンターであると知り、

自分も父親と同じハンターになるために試験を受けにいき、

父親を探すため、自分の夢を叶えるために旅をし、

さまざまな仲間や敵と出会いながら、成長していく(一部wiki抜粋)  

という話。


う・・・おおざっぱかな

なんか違う気がする。。。

あまりこういうのまとめるの上手くなくて苦手なんです。


しゃげは激しくて迫力のある戦闘シーンが大好き!

キルアとゴンの友情、心理描写も好き!

さまざまな念能力も魅力のひとつで、どんな念能力が出てくるか楽しみ!

ってとりあえず羅列。


キャラクターも主人公のゴンも魅力的だけど、

キルアはもちろん、章ごとに出てくるサブキャラクターもすっごく魅力的

しゃげはビスケが好き。マチが好き。

主人公のゴンが人気投票3回連続3位っていうのはあれれって思うけど、

それだけ他のキャラが魅力的なのです。

ハンター×ハンターは1998年14号から連載されているのですが、

ナルト(1999年から)⇒43巻
ブリーチ(2001年から)⇒35巻

というようにスローペースで書いています。


でも、それでも楽しみにしちゃうくらいとってもひきつけてくれる作品なのです。


富樫さんは幽遊白書でも有名だし、

作品を知らないって人は少ないと思うけど

読んだことない人は

機会があればぜひ見てほしいなと。

追いついたら根気強く待つこと必至ですがw





ちなみに今回の26巻は、

ゴンのやり場のない怒りがひしひしと伝わってきて、

キルアの悲しい表情が余計つらくて

ゴンとネフェルピトーの場面はかなりドキドキしながら見ました。

心理戦も多いし、何度も見直さないとねw


ナックルの戦いもとてもいいところで終わったんだけど・・・

この続き10月6日発売のジャンプで読めるんだ

き、気になる・・・

でも、これ、一週ずつ読んだら毎週気になりそうだし…

まとめて読みたい気もするw

やっぱここは我慢?w



最後まで読んで下さった方ありがとうございます


スポンサーサイト
別窓 | 本日のマンガ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<LOST COLORS♪ | しゃげのにっき | ごあいさつ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| しゃげのにっき |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。